ホーム > ブルーサークルメニュー > 新規追加メニュー(2013.12.27)

ブルーサークルメニュー

新規追加メニュー(2013.12.27)

くまもとブルーサークルメニューガイドブック第2版

糖尿病腎症やその他の腎臓病が進んだ患者様にはお勧めできない場合がございます。
詳細は主治医の先生とご相談下さい。

震災の影響により提供できない場合もございます。各店舗にお問い合わせください。

季節の家庭料理とコーヒー ぱせり

また、ごまやごま油、辛子等の香辛料を使うことで薄味もおいしく食べることができます。また、スープには香りのあるごぼうを使うことで薄味でもおいしくいただけます。

季節の家庭料理とコーヒー ぱせり

魚の下味の塩は極力控えワインを振り、塩分を抑えました。丸ごと食べると塩分の多い梅干やお漬物は、調味料として使いました。

四季見茶家

お豆腐料理を色々揃えながら、栄養バランスよく改善しました。肉厚の生あげは、お店のイチオシのため分量を調整することで提供でき、600kcal未満におさえました。生あげの分量を調整したため、ボリューム感が損なわれないように、汁物をだご汁にし、野菜もたっぷり使用することで、野菜の使用量が増え、さらに塩分も...

手作りレストラン 花唐符

豆腐料理がメインになるメニューでしたので、高たんぱくメニューで油揚げや厚揚げを使うことで高脂肪メニューでもありましたが、豆腐の存在も随所に生かし、野菜やきのこ・こんにゃくなど食物繊維豊富な食材をいたるところで利用し、バランスのよいヘルシーなメニューに仕上がりました。

レストランテ ビスタ

主皿が油を使わない料理のため、サラダのドレッシングは脂質を含むもの、豚汁はあえて脂身の多い肉を使ってバランスを調整しました。

レストランテ ビスタ

主皿が油を使わない料理のため、サラダのドレッシングは脂質を含むもの、豚汁はあえて脂身の多い肉を使ってバランスを調整しました。

グラシアス

ランチ全体に野菜をたっぷり使用し、栄養バランスよく改善できるように食材量を調整しました。メインの鶏肉使用量をたんぱく質比率に合わせても、ボリューム感がでるように、鶏肉と一緒に野菜を盛り合わせ、盛り付けを工夫しました。小鉢には煮物を加えて頂くことにより、品数を揃えたランチになりました。塩分3g未満のラ...

  • 1

?