ホーム > ブルーサークルメニュー > 2015年・2016年度開発メニュー

ブルーサークルメニュー

2015年・2016年度開発メニュー

糖尿病腎症やその他の腎臓病が進んだ患者様にはお勧めできない場合がございます。
詳細は主治医の先生とご相談下さい。

震災の影響により提供できない場合もございます。各店舗にお問い合わせください。

和食亭 栄太郎

普段作成している料理の塩分量を考えると今回の3gのハードルは高く苦慮しました。「畑の肉」と言われる大豆たんぱくに注目し、体にやさしい食事を提案いたしました。

メトロカフェ

山鹿で無添加にこだわり丁寧に作られている燻製ベーコンや麹、酒粕、野菜、きのこ、豆など15種類以上の豊かな食材で作ったスープです。発芽玄米なども山鹿産にこだわりました。免疫力を高め、心も体も温めてください。

KKR ホテル熊本 和食料理 まつり

野菜を中心に様々な食材の特徴を生かせる調理方法を心がけ、安心して召し上がっていただけるお食事を会席料理風に作りました。素材の味、食感の違いを楽しめる内容になっています。お値段は少々高めですがその分、食材にもこだわっており、何と言ってもBCMを食しながら眺める熊本城は絶景です。是非ご来店下さい。

熊本ホテルキャッスル トゥールドシャトー

調理法や食材の組み合わせ、薬味・香草のアクセントを工夫して、低カロリー・低塩分でヘルシーかつ美味しいカジュアルディナーをご用意しました。カロリー制限が必要な方はもちろん、そうでない方にも満足感が得られる内容となっております。是非、一度ご賞味ください。

人吉旅館

人吉・球磨の食材にとことん拘っており、珍しいあゆの刺身、黒豚とたもぎ茸の鍋など、 カロリーを抑えながらも美味しい会席となっています。

阿蘇きのこ亭

大豆に麹を加えて発酵させた「豆鼓」は独特の風味を持ち、味付けにアクセントを加えてくれる調味料で、「キノコキトサン」を含んだキノコ「舞茸」を炒めた料理です。 美味しいだけでなく健康的でダイエット効果も期待できる阿蘇きのこ亭渾身の一品です。

黒川温泉 歴史の宿 御客屋

御客屋さんは「地のチカラを活かす」をコンセプトに地元の美味しい食材で料理をお出しする様心掛けております。より多くのお客様に安心して旅をお楽しみ頂けます様ブルーサークルメニューを考案されました。①メイン料理をせいろ蒸しにする、②だしを効かせて塩分を抑える、③ぜひお召し上がり頂きたい料理(郷土の味)を厳...

しあわせ工房 たのうえ

熊本県の野菜不足は、全国平均より100g少ないと言われています。 そのようなことから、中食のお弁当でも野菜を120g以上使用しバランスの良い食事になるよう作ってみました。 また、生活習慣病予防に有効とい言われる、食物繊維をたっぷり摂れるよう雑穀ごはんにしています。

医療法人山鹿回生病院 職員食堂

和風仕立ての海鮮丼メニューを、サラダ感覚に仕上げました。のっぺ煮は、のっぺ汁からヒントを得て作った自慢の一品です。食後のお楽しみデザートは、南瓜のムースとコーヒーを組み合わせた、カロリーを気にされる方にも、おすすめのランチメニューです。また、ランチタイムを利用してのイベント時のお食事にも是非ご利用い...

石段の郷中央 佐俣の湯

温泉に来て食事を楽しみたいと思ったときに、気軽に予約なしで食べられるメニューを考えました。少しでも多くの人に食べてもらい、ブルーサークルメニューを知ってほしいと思います。食材は美里町の清流で育ったやまめ、美里町で作られたハム、味噌、野菜を使用しています。