ホーム > 県内の糖尿病関連研究会 > 第26回糖尿病教育ネットワークKUMAMOTO

県内の糖尿病関連研究会

第26回糖尿病教育ネットワークKUMAMOTO

2015.06.07

「在宅自己注射療法の高齢糖尿病患者さんを地域と連携し支援するために」 

26thflyer.jpg

日 時:平成27年67日(日)13:00〜16:00
会 場:熊本県立劇場 地下1F 大会議室 http://www.kengeki.or.jp/access 
参加費:2,000円

※日本糖尿病療養指導士認定更新のための研修単位として
<看護1群>1単位、<2群>1単位を申請中です。

[第1部]実習
「在宅自己注射デバイスの取扱いと高齢者ユーザー支援オプション」
国内販売全社の在宅自己注射のデバイスの取扱い実習と
高齢者ユーザーによくあるトラブルシューティングについて情報提供いたします。

ご協力
ノボノルディスクファーマ株式会社、日本イーライリリー株式会社
サノフィ株式会社、アストラゼネカ株式会社 

[第2部]グループディスカッション
「高齢糖尿病患者の在宅治療支援上の問題点」
参加者それぞれが抱える問題を抽出し、本日解決するべき課題を設定します。

[第3部]パネルディスカッション
「在宅自己注射療法の高齢糖尿病患者さんと地域と連携し支援するために」
パネル発言
医療・介護の場面における高齢糖尿病患者さんの支援の実際についてお話いただきます。

1)高齢糖尿病患者の退院時支援・担当者会議の実際
特定医療法人成仁会 くまもと成仁病院 看護師 福浦千代美

2)在宅支援の実際〜訪問看護師の立場から
株式会社くますま 看護師 河添こず恵

3)在宅支援の実際〜訪問薬剤師の立場から
株式会社ファーマダイワ 在宅部課長 薬剤師・介護支援専門員 長峰慎之介

4)在宅支援の実際〜管理栄養士の立場から
医療法人社団陣内会 陣内病院 管理栄養士 池田亜須香

全体討論
問題解決のディスカッションによって、熊本で実現可能な支援オプション、連携のあり方を考察いたします。

 

今回の企画の趣旨とエピソードは当ネットワークブログでどうぞ
☞ http://dmnet.blog68.fc2.com/blog-entry-301.html 

ちらしのPDFダウンロードはこちらからどうぞ☞ flyer26th.pdf

参加お申し込みはこちらからどうぞ☞ http://form1.fc2.com/form/?id=703498 

開催企業/企画団体・連絡先

企画団体名 糖尿病教育ネットワークKUMAMOTO
問い合わせ窓口 dm-net@jinnouchi.or.jp
問い合わせ担当者 事務局担当/永原清香
住所 862-0976 熊本市九品寺6丁目2-3 陣内病院4F
電話番号 096-363-0011(陣内病院内線402)
FAX番号 096-364-2647
URL ホームページ https://www.facebook.com/dmnetkumamoto
ブログ http://dmnet.blog68.fc2.com/